コンテンツにスキップする

英国は離脱後もEUと今と「全く同じ」通商関係望む-フォックス貿易相

  • 現在と同様の貿易協定はスムーズな移行を確実にする
  • 特別設計は不可能とのバルニエ氏の発言に反論

フォックス英国際貿易相は、 英国は欧州連合(EU)を離脱した後も現在と「全く同じ」通商関係をEUとの間で望むと述べた。

  同相は11日、世界貿易機関(WTO)閣僚会議に出席しているブエノスアイレスでのインタビューで、現在の取り決めと同様の貿易協定は、スムーズな移行を確実にするだろうと語った。

  「現在のものとできる限り同じ、完全で包括的は通商合意を望む。現在のものと全く同じオープンでリベラルな合意があれば、そうでない場合に比べ移行は長い期間を必要とせず、それほど困難でなくなるだろう」と述べた。

  英国のために特別に設計された協定は不可能だというEUのバルニエ首席交渉官の発言については交渉における虚勢の一部だとの見方を示し、EUは既にカナダやノルウェー、韓国とそれぞれ異なる協定を結んでいると反論した。

Liam Fox

フォックス国際貿易相

原題:U.K. Wants ‘Virtually Identical’ Trade Deal With EU After Brexit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE