年末年始のパーティーはこれで決まり-おもてなし簡単カクテル5選

  • 「フェア・ハーバード」「タフィー・ネグローニ」
  • 「50/50マティーニ」「シナモン」「トライフェクタ・パンチ」

年末年始の宴会シーズンたけなわ。いざ来客をもてなすとなると、どんな飲み物を用意するか悩ましいところだ。だが、大抵のことがそうであるように、考えすぎは禁物だ。

ロバート・シモンソン氏

写真家:Daniel Krieger

  ごく簡単に作れるカクテルは混ぜる材料が等量か倍量、半量で計量カップは必要なく、レシピも不要だとワイン愛好家雑誌の編集者、カラ・ニューマン氏が話している通りだ。失敗しない5種類のカクテルで、楽しいパーティーを演出しよう。

フェア・ハーバード

フェア・ハーバード

写真家:Colin Price©

(12杯分、ロバート・シモンソン氏のレシピ)
ピスコ酒 24オンス
ベルモット・ビアンコ 12オンス
オレンジビターズ 36ダッシュほど
レモン・ツイスト(皮を細く切ってねじったもの) 12個

  大きめのピッチャーに、レモン・ツイスト以外の材料を入れて混ぜる。氷を加え、冷えるまでかき混ぜる。別のピッチャーや容器に移し、冷蔵庫で冷やす。冷えたクープグラスに注ぎ、ねじったレモンを落としてから出す。

タフィー・ネグローニ

タフィー・ネグローニ

写真家:John Lee / Shake.Stir.Sip。 (クロニクル・ブックス)

(12杯分、カラ・ニューマン氏のレシピ)
ラム酒(年代物) 12オンス
アモンティラード(スペイン産辛口シェリー酒) 12オンス
アペロール 12オンス
グレープフルーツ・ツイスト 12個

  大きめのピッチャーにラム、シェリー、アペロールを入れて混ぜる。氷を加え、冷えるまでかき混ぜる。別のピッチャーか容器に移し、冷蔵庫で冷やす。大きなアイスキューブを入れたロックグラスに注ぎ、グレープフルーツ・ツイストを添えて供する。

フィフティー・フィフティー・マティーニ

オリーブを添えたクラッシックなフィフティー・フィフティー・マティーニ

写真家:John Lee / Shake.Stir.Sip。 (クロニクル・ブックス)

(12杯分、カラ・ニューマン氏のレシピ)
ジン 36オンス
ドライベルモット 36オンス
オレンジビターズ 24ダッシュ
レモン・ツイスト 12個

  大きめのピッチャーにジン、ベルモット、ビターズを入れてかき混ぜる。氷の代わりに水2分の1カップ程度で割る。冷蔵庫で冷やした後、冷えたマティーニグラスに注ぎ、レモン・ツイストを添えてサーブする。(注:クラシックなマティーニにしたい場合は、オレンジビターズは入れず、レモン・ツイストの代わりにオリーブの実を添える)

シナモン

シナモン

出典:プールラウンジ

(12杯分、トーマス・ウォー氏のレシピ)
テキーラ「ドン・フリオ1942」 12オンス
アネホ・テキーラ 12オンス
グレープフルーツ・シナモン・シロップ(作り方※) 6オンス
ビターズ(ビターメンズ・エレマクレ・ティキまたはアンゴスチュラ) 24ダッシュ
グレープフルーツ・ツイスト 12個

  大きめのピッチャーに、グレープフルーツ・ツイスト以外の材料を全て入れて混ぜる。氷の代わりに水2分の1カップ程度で割る。冷蔵庫で冷やした後、大きなアイスキューブを入れたロックグラスに注ぎ、グレープフルーツ・ツイストを添えて出す。

  ※グレープフルーツ・シナモン・シロップの作り方:ケーンシロップ(または1:1の割合の水と砂糖)とシナモンスティック2-3本を弱火で5分加熱する。火から下ろし、グレープフルーツ1個分の表皮(大きめにむいたもの)を加え、シロップに風味が付くまでおいておく。(作り置きしておけば、テキーラベースのカクテルを作る際に重宝する)

トライフェクタ・パンチ

トライフェクタ・パンチ

写真家:Matt Taylor-Gross

(16-20杯分、メーガン・レビー氏のレシピ)
ジン 24オンス
アペロール 12オンス
スパークリング・ロゼワイン(よく冷えたもの) 64オンス
クランベリー (盛り付け用)

  ピッチャーにジンとアペロールを入れて混ぜる。冷蔵庫で冷やした後、ロゼワインを加えもう一度ゆっくりかき混ぜる。ロックグラスかコップに注ぎ、クランベリーを浮かばせ供する。

原題:The Easiest Cocktails to Make for All Your Holiday Parties(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE