ビットコイン20倍値上がりも-最大保有者の1人ウィンクルボス氏

更新日時
  • ウィンクルボス兄弟は13年に約1100万ドル相当のビットコインを保有
  • 持ち続けていたとすれば、現在の時価評価額は17億ドルを上回る

Cameron Winklevoss,

Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

仮想通貨ビットコインの最大の保有者の1人とされるキャメロン・ウィンクルボス氏は、今年の猛烈な価格上昇も始まりにすぎないと考えており、投資家がビットコインを金(ゴールド)に代わる投資対象と見なすようになり、最大20倍値上がりすると予想している。

  先物約定の10日の取引開始に伴い、ここ数カ月急騰しているビットコインの下げ方向に賭ける取引が容易になる。このことが一部のファンを不安にさせているが、ウィンクルボス氏(36)はそうではない。ソーシャルネットワークサービス(SNS)の米フェイスブック設立に早い段階で関与した著名な双子の兄弟の1人である同氏は、その後資産の一部をビットコインに投じ、取引プラットフォームの承認を得ることを目指してきた。

  ウィンクルボス氏は8日の電話インタビューで、ビットコインが現在の価格からさらに10倍から20倍値上がりする可能性があると予測し、「まだ始まりにすぎないとわれわれは考えている。絶対に持ち続ける」と語った。

  同氏の価格見通しは、金の時価総額の推計(約6兆ドル=約681兆円)に基づいている。同氏は、ビットコインが金よりも移動や持ち運びが簡単で、分割も容易だという考え方を投資家は受け入れつつあるとの見方を示した。

  ウィンクルボス氏と双子の兄弟のタイラー氏は2013年時点で、約1100万ドル相当のビットコインを保有していると明らかにしていた。ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、そのまま持ち続けていたとすれば、現在の時価評価額は17億ドルを上回る計算になる。同指数に基づく他の資産算入後の2人の純資産額は、8日時点でそれぞれ10億ドル。キャメロン・ウィンクルボス氏は、今のビットコインの保有と純資産額についてコメントを控えている、

  ウィンクルボス氏によれば、同氏のジェミニ取引所のプラットフォームは、独自のハードウエアとインフラを動かすデータセンターを持ち、米CBOEグローバル・マーケッツによるビットコイン先物の取引開始を支援する準備を進めている。

原題:A Winklevoss Sees Bitcoin Surging as Much as 20 Times Higher(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE