独バイエルの米モンサント買収、EUが来週にも異議表明へ-関係者

ドイツの製薬会社バイエルは660億ドル(約7兆5000億円)で米モンサントを買収する計画について、欧州委員会からいわゆる異議告知書を受け取る見通しとなった。関係者2人が明らかにした。

  匿名を条件に語った関係者によると、異議告知書は来週にもバイエルに届けられ、その中で欧州委は買収阻止に該当しそうな根拠をそれぞれ説明している。ただ、反対理由を述べた詳細なリストは当局の懸念を具体的に浮かび上がらせ、バイエルが対応策を打ち出しやすくなる可能性もある。バイエルとモンサントは5日に欧州委担当者と会い、問題解決に向け定期的に連絡を取り続けていると、関係者の1人は述べた。

  欧州委員会とバイエルの広報担当者はコメントを控え、モンサントの広報担当者はコメントを要請するボイスメールに今のところ応答していない。

原題:Bayer Said to Face EU Objections to Monsanto Deal in Days (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE