トランプ大統領:米経済、6%成長可能-市場予想を大きく上回る

  • 「4%、5%、さらに6%に届かない理由見当たらず」と閣僚に語る
  • 80人のエコノミスト中、大統領予想に比較的近いのは1人だけ
Photographer: , Kevin Dietsch/UPI

トランプ米大統領は6日、最も楽観的なエコノミスト予想さえも上回る6%成長という米経済の未来像を示した。

  トランプ大統領は高い消費者信頼感や堅調な雇用創出、減税が実現すれば米成長率が14年ぶり高水準に達することもあり得ると発言。閣僚らに、「4%、5%、さらに6%に届かない理由は見当たらない」と述べた。トランプ氏は選挙運動を開始した2015年以来、同様のコメントをしてきた。

  成長率を押し上げる雇用創出や生産性上昇が具体的に何に由来するのかは明らかにされていないが、大統領の成長率予測がエコノミスト予想から大きく外れていることは確かだ。

  直近のブルームバーグ調査では、80人のエコノミスト中、4%を上回る成長を見込むトランプ大統領の予想に比較的近いのは1人だけだ。また上下両院税制合同委員会が先月公表したリポートによれば、減税がもたらす財政刺激による向こう10年間の国内総生産(GDP)押し上げ効果は約0.8%にとどまる。これではトランプ大統領の予想実現はおぼつかない。

原題:Trump’s Picture of 6% Growth Makes Him Rosiest Among the Rosy(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE