テンセント:株急落で550億ドル吹き飛ぶ、アナリストは強気維持

Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

中国のソーシャルネットワーク運営最大手、テンセント・ホールディングス(騰訊)は最近株価が大きく下げているが、同社に対するアナリストの見方はこれまでになく強気だ。

  テンセントは5日、前日の米株式市場でハイテク売りが再燃したことを受け、過去5営業日で4日目の下落となった。その前の時点でも、年初来最も好調な銘柄の一部が世界的に売られる中、直近の高値をつけた11月21日から12月1日までの間に時価総額が計550億ドル(約6兆2000億円)吹き飛んだ。

  この相場下落を受け、テンセントの株価とアナリスト目標株価の差は19%と、これまでにない水準に広がった。一方、ブルームバーグが調査した40人のアナリストのうち同社に買い」 判断を付与しているのは98%と、これまでで最も高い。

  このことは、年初から2倍余り株価を伸ばしたテンセントにとり、現在の下落局面が一過性の出来事に終わる可能性を示唆している。

原題:Tencent Slump Erases $55 Billion as Analysts See Only Gains(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE