ビットコインは「危険な幻想」-フランス金融市場庁長官

  • 犯罪に利用される恐れ-「通貨ならば極めて悪い通貨だろう」
  • 実体経済とのつながりがないため規制するかどうか分からない
Photographer: Christophe Morin/Bloomberg

フランス金融市場庁(AMF)のオフェル長官は4日、仮想通貨ビットコインは「危険な幻想」であり、犯罪に利用される恐れがあると警告した。

  パリ・ユーロプラスが東京都内で同日開催した「ファイナンシャル・フォーラム」に参加するため来日した同長官は、ブルームバーグテレビジョンのインタビューで、「違法な商品を買い、違法な所得を洗浄する手段だ。サイバー犯罪を増長させ、その支払いをするための手段であり、全く空っぽなコモディティーだ」と述べた。

  その上で、「もし通貨であるとしたら、極めて悪い通貨だろう」と言明。ただ実体経済とのつながりはないため、ビットコインの規制を望むかどうかは分からないとも語った。ビットコインは各国・地域の中央銀行と金融監督当局にとっての「チャレンジ」だとの見方を示した。

ブルームバーグテレビジョンとのインタビュー

出所:ブルームバーグ

原題:France’s Market Regulator Calls Bitcoin a ‘Dangerous Illusion’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE