コンテンツにスキップする

トランプ米大統領:投資家は株急落招いた報道でABC提訴検討を

  • フリン被告がトランプ氏の指示でロシアと接触とABCは1日に誤報
  • ダウ平均は一時350ドル余り下落、ABCは記者を停職処分に
The Walt Disney Co. Studio Ahead Of Earnings Figures
Bloomberg
The Walt Disney Co. Studio Ahead Of Earnings Figures
Bloomberg

トランプ米大統領は3日、自身と前大統領補佐官(国家安全保障担当)のマイケル・フリン被告を巡るABCニュースの1日の誤報で米株式相場が一時急落した問題について、損失を被った投資家は損害賠償請求を検討すべきだとツイートした。

  ABCニュースのブライアン・ロス記者は1日午前、フリン被告が当選前のトランプ氏から指示されてロシア当局者に接触したと証言する用意があるとリポートした。トランプ陣営とロシアとの取引疑惑に大統領自身が関与していたことを示すこの報道を受け、ダウ工業株30種平均は一時350ドル余り下落。その後は下げ幅を縮めた。

  トランプ大統領は「ABCニュースのブライアン・ロス(彼は停職になった)の偽で不誠実な報道による株式相場の350ドル下落で損失を被った人々は弁護士を雇い、このひどい報道によって生じた巨額の損害の賠償訴訟をABCに対し起こすことを検討すべきだ」とツイッターに投稿した。

  ABCニュースの親会社ウォルト・ディズニーの広報担当ジュリー・タウンゼンド氏はコメントを控えた。

  ロス記者は匿名の関係者1人からの情報だとして伝えていたが、ABCニュースはその後、トランプ氏は選挙後にフリン被告に対し、「イスラム国(IS)」対策での協力などについて協議するためロシア当局者と接触するよう指示したと、同関係者の発言内容を訂正した。ロス記者は4週間の無給の停職処分となった。

原題:Trump Says Investors Should Sue ABC for Market-Moving Report (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE