中国:無認可のマイクロ融資禁止-リスク抑制で金利にも上限

  • 合計利息と手数料は最高人民法院が認めた上限超えることできず
  • 監督当局は新規のマイクロ融資業者の承認を停止

中国当局は、オンラインのマイクロ融資業者に対する規制強化の新たな取り組みの一環として無認可の融資を禁止するとともに、借り入れコストに上限を設けた。拡大する消費者信用市場のリスクを注視している。

  第一財経が当局の通知を引用して報じたところによると、借り入れに対する合計利息と手数料は最高人民法院が認めた上限を超えることはできず、融資業者は所得がない人に対する貸し出しを禁じられる。また、監督当局は新規のマイクロ融資業者の承認を停止し、すでに認可した業者についても法令を順守しない場合は見直しの対象とする。

  銀行業監督管理委員会(銀監会)は北京で開いた1日の記者説明会で、インターネット上で無担保資金をほぼ即時に提供し、高金利を請求することが多いマイクロ融資業界の浄化を集中的に実施する考えを示唆していた。

原題:China Bans Unlicensed Micro-Loans, Caps Rates to Limit Risks (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE