米マスターカード、470人を採用へ-NYマンハッタンの技術拠点拡張

  • 2万平方メートル近い新テクノロジー拠点に移転へ
  • NY市ではすでに研究開発・技術要員で250人を雇用
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

世界2位の決済ネットワーク、米マスターカードは11月30日、ニューヨーク市のテクノロジー拠点拡張に伴い470人を採用すると発表した。

  マスターカードはマンハッタンのフラットアイアン地区に置く21万2000平方フィート(約1万9700平方メートル)の新拠点に移転する。同社がニューヨーク州のクオモ知事と共に資料で発表した。

  同市ですでに研究開発およびテクノロジー要員250人を雇用しているマスターカードは、2024年までに470人の新規採用を行う。

原題:Mastercard to Hire 470 to Triple Size of Its Manhattan Tech Hub(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE