コンテンツにスキップする

米CVSヘルス、7.3兆円超でエトナの買収合意間近-関係者

  • エトナ1株当たり少なくとも200ドルで合意するもよう
  • 買収の実現可能性への懐疑的見方から買収提案価格よりも株価低い

米CVSヘルスは医療保険会社エトナを650億ドル(約7兆3000億円)超で買収することで同社と合意に近づいている。協議内容を知る関係者が明らかにした。実現すれば薬局・保険業界の再編につながる可能性がある。

  非公開情報を理由に匿名を条件に同関係者が語ったところによれば、早ければ4日にも発表される可能性がある。CVSはエトナ1株を少なくとも200ドルで買い取り、うち30%余りを現金で支払うことで合意する可能性が高いという。協議は延期または破談となる可能性もある。

  買収時期については、ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が30日に報じていた。エトナとCVSはいずれもコメントを控えている。

  30日のエトナ株価は0.3%高の180.18ドルで終了。CVSヘルスは4.4%高の76.6ドル。エトナの株価は、報道されている買収価格よりもかなり低い水準にとどまったままだ。これは買収が実現しない可能性があるとの投資家の見方を示唆している。
  
原題:CVS Is Said to Near $65 Billion-Plus Deal for Insurer Aetna (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE