コンテンツにスキップする

メイ英首相、トランプ氏を公然と批判-憎悪団体動画の再投稿は不適切

  • メイ首相:ブリテン・ファーストは社会の分断を狙う憎悪団体
  • メイ首相:米国との緊密な同盟関係は継続する
メイ英首相

メイ英首相

Photographer: Dario Pignatelli/Bloomberg
メイ英首相
Photographer: Dario Pignatelli/Bloomberg

英極右グループの動画リツイートを巡りトランプ米大統領の口撃を受けたメイ英首相が、公に反論した。30日の記者会見で、反イスラムを掲げる極右活動家のでたらめな投稿をソーシャルメディアで広めるのは米大統領として間違っていると明言した。

  ヨルダンの首都アンマンで記者会見を開いたメイ首相には、トランプ大統領との関係についての質問が集中。首相はこれを受け、英民族主義団体ブリテン・ファーストが投稿した動画を「リツイートするのは間違ったことだと明言しておく。ブリテン・ファーストは社会の分断と不信を広げようとしている憎悪団体だ」と述べた。

メイ首相は英国の反イスラム活動家による投稿動画をトランプ米大統領がリツイートしたことについてコメント

Source: Bloomberg)

  ただ、欧州連合(EU)離脱後に米国との通商協定締結をにらむメイ首相は、米国との緊密な同盟関係は継続するとも語った。

  トランプ大統領は29日、ブリテン・ファーストの幹部が投稿した反イスラム動画をリツイート。これをメイ首相の報道官が非難したところ、余計なお世話だと大統領がツイートで返した。

原題:May Tells Trump Publicly: Retweeting ‘Hateful’ Group Is ‘Wrong’(抜粋)
May Walks a Diplomatic Tightrope After Critical Trump Tweets (1)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE