コンテンツにスキップする

米民主党幹部、大統領との会合を欠席-「取引」巡るツイート受け

更新日時
  • トランプ氏は政府閉鎖回避に向け「取引は考えられない」とツイート
  • 議会は12月8日までに予算合意に達する必要
Pelosi Schumer
Photographer: Justin Sullivan/Getty Images North America
Pelosi Schumer
Photographer: Justin Sullivan/Getty Images North America

米議会の民主党首脳2人が28日午後に予定されていたトランプ米大統領との会合への参加を取りやめた。トランプ氏が民主党トップとの予算を巡る取引の可能性は低いとツイートしたことを受けたもので、政府機関の一部が来週閉鎖される可能性が高まった。

  トランプ大統領は民主党首脳不在でも会合を開き、共和党のライアン下院議長とマコネル上院院内総務が出席した。大統領はホワイトハウスのルーズベルトルームに記者団を招き、空いている席に置かれた民主党のナンシー・ペロシ下院院内総務とチャック・シューマー上院院内総務の名札を見せた。

President Trump Meets With Congressional Leadership At The White House

民主党首脳不在で開かれた会合に出席するトランプ大統領

Photographer: Kevin Dietsch-Pool/Getty Images

  トランプ大統領はペロシ、シューマー両氏を「口先ばかりで行動しない」と批判し、会合に出席しなかったことに驚かなかったとコメント。ペロシ、シューマー両氏との早期の会談を期待するが、政府機関閉鎖となれば「間違いなく民主党に責任を問う」と述べた。

  ペロシ、シューマー両氏はトランプ氏のツイートを受け、ホワイトハウスでの「見せ物会合」への出席は取りやめ、議会の共和党幹部であるライアン下院議長とマコネル上院院内総務との会合を求めたことを明らかにした。両氏は共同声明で「トランプ大統領が民主党とホワイトハウスの間での取引は考えられないとしていることを踏まえれば、前進への道筋はむしろ議会の共和党指導部と交渉を続けることだと考える」と説明した。

  ペロシ氏はその後ツイッターで、トランプ大統領が政治的に人目を引くスタント行為に出たと批判し、「@realDonaldTrumpは、暴言はもはや容認されないことがやっと分かったことだろう。大統領が見せた欠席の写真は、米国民のニーズに対応することよりもスタント行為に関心があることを浮き彫りにした」とコメントした。

  トランプ氏は28日、議会首脳との会合に先立ち、「政府閉鎖の回避について、『チャックとナンシー』ときょう会合する」とツイッターに投稿。「問題は、彼らは不法移民がわが国に審査を受けずに大量に流入することを望んでおり、犯罪に弱腰で、税金の大幅引き上げを望んでいることだ。取引は考えられない!」と続けた。

  ホワイトハウスのサンダース報道官は発表文で、「シューマー、ペロシ両氏が会合の席に着いて喫緊の問題を議論することを拒否するのは遺憾だ」と述べ、「大統領による民主党指導部への招待は依然として有効だ。つまらないことは脇に置き、政治的なスタンドプレーをやめて、仕事に取りかかるよう大統領は両氏に促すものだ。これらの問題は非常に重要だ」と指摘した。

  一部民主党議員は、オバマ前政権の政策である幼少時に親に連れられて米国に不法入国した若者の在留を認める措置(DACA)の成文化につながる法案を年末の予算合意に盛り込むよう求めている。民主党と共和党が12月8日までに予算に関して合意に達しない場合、連邦政府は一部閉鎖を強いられる可能性がある。

原題:Democrats Pull Out of Trump Meeting After Shutdown Tweet (4)(抜粋)

(トランプ大統領やペロシ氏らの見解を追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE