コンテンツにスキップする

カーニー英中銀総裁:EU離脱、銀行には2年前後の移行期が必要

イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁は、金融業界の混乱を回避するためには欧州連合(EU)離脱に移行期間を設けることが必要だと重ねて強調、最小限でも18ー24カ月が必要だとの見解を示した。

  総裁は28日、銀行ストレステスト(健全性審査)の結果発表の記者会見で、EU離脱に伴う金融システムのさまざまなリスクに言及。それらのリスクは十分な長さの移行期間を設定することで相当和らげることが可能だと指摘した。

  ストレステスト結果は大手銀が「無秩序な」離脱の場合でも融資を続ける体力があることを示したものの、移行期間は「有益」だと総裁は述べた。

原題:BOE’s Carney Says Banks Need Around Two-Year Brexit Transition(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE