コンテンツにスキップする

トルコ、EUのタックスヘイブン・ブラックリスト入り回避へ-文書

欧州連合(EU)が挙げるタックスヘイブン(租税回避地)リストに指定される恐れのあったトルコは、リスト入りを免れそうだ。同国は24日付でEUに書簡を送り、問題解決への決意を示した。

  EUの作業部会が27日更新した文書によると、トルコは「指摘された全ての問題に対処する」決意を表明した。ブルームバーグ・ニュースが同文書を閲覧した。同作業部会で協議した文書によれば、有害な税制を適用している国として指定する基準にはないと、提供された情報に基づき専門家が判断した。

  「税問題で非協力的な国や地域」の特定を進めている同作業部会は今月21日、透明性への対処や個別の優遇税制措置廃止に対するトルコ政府の取り組みは現時点で「十分でない」と結論づけていた。

原題:Turkey Is Said to Be Removed From Draft EU Tax Havens Blacklist(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE