米出版社タイムが身売り合意-メレディスに3100億円で

  • 1株当たりの買収額は18.50ドルで全額現金
  • コーク兄弟が6億5000万ドル相当の株式取得でメレディスを支援
Photographer: Michael Nagle/Bloomberg

米メディア企業のメレディスは、米出版社タイムを28億ドル(約3100億円)で買収することで合意した。金額には債務の継承分が含まれる。「フォーチュン」「スポーツイラストレイテッド」などの雑誌で知られるタイムは、インターネット時代到来による打撃を回避できなかった。

  メレディスの26日付の発表資料によると、1株当たりの買収額は18.50ドルで、全額現金となる。同社は「ベターホームズ・アンド・ガーデンズ」などを出版する。タイム買収が実現すれば、広告の獲得でフェイスブックやグーグルなどと競争する上で必要な規模の拡大が可能になる。

  チャールズ・コーク氏とデービッド・コーク氏の投資会社コーク・エクイティ・デベロップメント(KED)が6億5000万ドル相当の株式取得を通じて、メレディスによる買収を支援することに同意。KEDはメレディスに取締役を送らず、同社の編集や経営に対し影響力は行使しないという。

原題:Meredith Agrees to Buy Time Inc. With Koch Brothers Backing(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE