コンテンツにスキップする

クレディS出資のフィンテック企業、560億円規模IPO計画-関係者

  • 香港のオンライン融資プラットフォームWeLabが計画と関係者
  • 今月の私募形式の資金調達ラウンドで2.2億ドルを集めたばかり
Credit Suisse Group AG And UBS Group AG As Banks Report Their First Quarter Results
Photographer: Matthew Lloyd
Credit Suisse Group AG And UBS Group AG As Banks Report Their First Quarter Results
Photographer: Matthew Lloyd

香港に本拠を置くオンライン融資プラットフォーム運営のWeLabが新規上場に向けた作業を進めている。同社は数週間前に私募形式の資金調達ラウンドを終えたばかりで、クレディ・スイス・グループも同ラウンドで資金拠出を行った。

  事情に詳しい複数の関係者によれば、WeLabは香港での新規株式公開(IPO)の助言役を務める銀行を複数行起用した。IPOは約5億ドル(約560億円)規模になる可能性があり、早ければ2018年の上場を目指しているという。関係者は情報が非公開であることを理由に匿名で語った。

  WeLabは中国本土を重点市場とし、香港でもサービスを展開。利用者は2500万人。今月の資金調達ラウンドでは2億2000万ドルを集めた。香港の富豪、李嘉誠氏も同社を支援している。

  関係者によれば、IPOに関して最終決定には至っていない。WeLabの担当者はコメントを控えた。

原題:Credit Suisse-Backed WeLab Is Said to Plan $500 Million IPO (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE