コンテンツにスキップする

UBS、AI分野の人材募集増やしている-イノベーション責任者

  • ベロニカ・ランゲ氏がモスクワでのインタビューで語った
  • UBSは顧客を支援するロボアドバイザーを昨年投入した
UBS Group Full Year Results News Conference
Photographer: Philipp Schmidli/Bloomberg
UBS Group Full Year Results News Conference
Photographer: Philipp Schmidli/Bloomberg

スイス最大の銀行UBSグループは、人工知能(AI)分野の行員を増やす。AIは銀行業で人材需要が拡大している数少ない分野の1つだ。

  イノベーション(技術革新)責任者ベロニカ・ランゲ氏はモスクワでのインタビューで、「AIでの人材募集を増やしているところだ。データサイエンティストやアーキテクト、事業アナリスト」を求めていると述べた。

  UBSは昨年、人間の手を全くもしくはほとんど借りずにアルゴリズムを用いて顧客のポートフォリオ構築・運用を支援するロボアドバイザーを投入。クレディ・スイス・グループも同様のデジタル助言プラットフォームを香港とシンガポールで今年7月に導入した。
  

原題:UBS Seeks to Expand Workforce in Artificial Intelligence(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE