コンテンツにスキップする

米サンドリッジ株上昇-アイカーン氏取得の報道、ボナンザ買収に反対

米石油・天然ガス会社サンドリッジ・エナジー株は22日、著名投資家カール・アイカーン氏が同社株を取得との報道が材料となり、時間外取引で大きく上昇した。

  サンドリッジは今月に入り、競合会社ボナンザ・クリーク・エナジーを買収することで合意した(約7億4600万ドル=約830億円規模)。アイカーン氏は、サスケハナ・アドバイザーズ・グループやファー・ツリー・パートナーズなどと共にこれに反対の立場を取る。 ダウ・ジョーンズ(DJ)通信が先に株式取得について報じていた。

原題:Sandridge Jumps After Icahn Takes Stake, to Oppose Bonanza Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE