コンテンツにスキップする

イタリア最悪、インド2位、日本は1.3%-不良債権比率の世界マップ

Banking Stress

                不良債権の重し

  インドでは銀行の不良債権が何年にもわたり積み上がり、2070億ドル(約23兆2000億円)相当に達している。世界10大経済大国の中で、イタリアに次いで2番目に高い不良債権比率だ。

原題:Here’s a Look at the World’s Worst Bad-Loan Ratios: Map(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE