コンテンツにスキップする

マードック氏を年金基金が提訴、FOXニュースのセクハラ問題巡り

  • マードック氏は敵対的な職場環境に対処怠った-ミシガン州年金基金
  • FOXニュース創業者の故エイルズ氏の遺産財団も提訴される

米ミシガン州モンロー市の職員年金基金は20日、ニューズ・コープのルパート・マードック執行会長がFOXニュースの敵対的な職場環境やセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)に対処を怠ったとしてデラウェア州裁判所に提訴した。

  信認義務に違反したとして同年金基金から訴えられたのはマードック氏のほか、息子のラクラン・マードック氏、ジェームズ・マードック氏、その他の取締役会メンバーらで、FOXニュースの創業者の故ロジャー・エイルズ氏の遺産財団も含まれる。

  訴状によると、FOXニュースでは2004年以降、十数件余りのセクハラ事件があり、エイルズ氏や元人気司会者ビル・オライリー氏も一部関与していた。FOXニュースはエイルズ氏に対し、退任の原因がセクハラの場合に付与されるはずの金額より4600万ドル(現在の為替レートで約51億8000万円)多く支払ったという。

  年金基金は「会社側は、長年にわたりノーチェックだったエイルズ氏の行動によって根付いた嫌がらせや差別、報復の文化にまだ十分に対処していない」と主張。損害賠償とエイルズ氏の遺産財団による不当利得の事実認定、性的および人種的嫌がらせと差別に対する内部管理と取締役会による監督の改善などを求めている。

原題:Murdoch Sued Over Sexual Harassment at Fox News by Pension (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE