コンテンツにスキップする

ハーバード大基金運用会社、不動産投資委託でベインと協議-関係者

  • ベインが運用会社の不動産グループから20人獲得する案検討と関係者
  • ハーバード大寄付基金の資産額は4.18兆円

米ハーバード大学の寄付基金を運用するハーバード・マネジメントは、不動産投資の一部の管理を投資会社ベイン・キャピタルに移管する計画を協議している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  現在検討されているのはベインがハーバード・マネジメントの不動産チームから約20人を雇い入れる計画だと、情報が部外秘であることを理由にこれら関係者が匿名で語った。ベインはハーバードの不動産への直接投資の運用を行うという。同寄付基金の資産額は371億ドル(約4兆1800億円)。

  ハーバード・マネジメントとベインは共にコメントを控えた。

原題:Harvard Is Said in Talks to Have Bain Manage Real Estate Assets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE