アップル、「ホームポッド」発売を来年に延期-年末商戦に間に合わず

  • 米国と英国、オーストラリアでの出荷開始は2018年の早い時期に
  • スマートスピーカーは6月に発表、当初は12月に出荷開始の予定

アップルはデジタル音声アシスタント「Siri(シリ)」搭載のスピーカー端末「ホームポッド」について、発売が来年にずれ込むと明らかにした。年末のホリデーシーズンという重要な販売機会を逃すことになる。

  アップルの広報担当トルーディー・マラー氏は「アップルの画期的な自宅用ワイヤレススピーカー、ホームポッドをユーザーに体験してもらえるのを心待ちにしているが、発売までにはもう少し時間が必要だ」と説明。「米国と英国、オーストラリアでの出荷開始は2018年の早い時期になる」と述べた。

アップルの「ホームポッド」

撮影: David Paul (Paul) Morris/Bloomberg

  ホームポッドのユーザーは、シリに話しかけることで音楽の再生や家電を操作できる。アップルはこのスピーカーを6月に発表し、12月に出荷を開始すると説明していた。

  発売の遅れに関しては米経済専門局CNBCが先に報じていた。

原題:Apple Delays HomePod Smart Speaker, Missing Holiday Season (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE