コンテンツにスキップする

ビットコイン最高値更新、8000ドルに迫る-一時7997.17ドル

更新日時
  • 先週の高値から週明け13日の安値まで29%下落していた
  • 次回のビットコイン分裂にらみ、一部資金が流入しているとの見方

ビットコインが17日に最高値を更新し、8000ドルに迫っている。先週の高値から週明けの安値まで29%下落し、投資家のビットコインに対する信認が試されたが、下落分は全て埋めた。

Bitcoin Rebounds

  ビットコインはアジア時間の取引で一時7997.17ドルを付けた。今週の上昇率は17%。「セグウィット2x」と呼ばれる技術アップグレードの8日のキャンセルを受け、13日までに時価総額で380億ドル(約4兆2700億円)を失う場面もあった。

  価格変動がここまで激しい理由には複数の要因が挙げられているが、有力なのはビットコインから分裂した仮想通貨に一部投資家が乗り換えているとする見方だ。そのうちの一つ、ビットコインキャッシュはこの期間に2倍以上に値上がりしている。

  ブロックチェーン・キャピタルの調査責任者、スペンサー・ボガート氏は電子メールで、セグウウィット2xへのアップグレードはいったんキャンセルされたものの、「それをやり遂げようとする一部グループがある。その結果、次回分裂でどちら側のコインも確実に受け取れるよう、別の仮想通貨からビットコインに一部資金が回っていると確信している」と指摘した。

原題:Bitcoin Flirts With Record $8,000 High, Leaving Sell-Off Behind抜粋)

(2段落目の価格を更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE