中国のソーシャルネットワーク運営最大手テンセント・ホールディングス(騰訊)の7-9月(第3四半期)決算は、予想を上回る69%増益となった。「王者栄燿」などのゲームの人気や公告事業の急拡大が寄与した。

  テンセントが発表した7-9月の純利益は180億元(約3070億円)と、予想の158億元を上回った。売上高は61%増の652億元。予想は610億元だった。

原題:Tencent’s Profit Beats As Ad Sales Growth Complements Gaming(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE