英国では10月のインフレ率が約5年半ぶりの高水準を付けた前月から横ばいにとどまった。食料品の値上がりの影響をガソリン価格の低下が打ち消した。

  英政府統計局(ONS)が14日発表した10月の消費者物価指数(CPI)上昇率は前年同月比3%。エコノミスト予想は3.1%への加速だった。

  10月は食料品価格が前年同月比で4.2%上昇。前月比では0.6%値上がりした。ポンド安に伴う輸入物価上昇を反映した。一方、ガソリンは前月比で0.4%値下がりした。

原題:U.K. Inflation Holds at 3% as Cheaper Fuel Offsets Food Prices(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE