コンテンツにスキップする

トランプ米大統領:金正恩委員長と友人になれる可能性ある

  • 「そうなれば非常にいい事だ」と訪問先のハノイで発言
  • 金委員長を「太った小男」と呼んでいないとツイートしていた

トランプ米大統領は12日、訪問先のベトナム・ハノイで、金正恩朝鮮労働党委員長と友人になれる可能性はあるとの見解を示した。

VIETNAM-US-DIPLOMACY

トランプ大統領(12日、ハノイ)

出典:Kham / AFP via Getty Images

  トランプ大統領は金委員長と友人になる可能性について問われ、「そうなる可能性は確かにある」と発言。「友人になると分かっているわけではないが、そうなれば非常にいい事だ」と語った。

  トランプ大統領(71)はこの日のツイートで、「なぜ金正恩は私のことを『老いぼれ』と侮辱するのか?私は彼のことを『太った小男』と一度も言っていないではないか」とした上で、「私は彼の友人になろうと大いに努力する。ひょっとしたらいつの日かそうなるかもしれない」と述べていた。

原題:Trump Floats Friendship With North Korea’s Kim After Fresh Barb(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE