米総合メディア企業、21世紀フォックスのルパート・マードック常勤会長は、米AT&Tのランダル・スティーブンソン最高経営責任者(CEO)に2回電話し、タイム・ワーナー傘下のCNNについて話し、CNNを売却する計画があるかどうかを質問した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  情報が非公開であることを理由に関係者の1人が匿名で語ったところによれば、フォックスはCNN買収に関心はない。一方で、事情に詳しい他の関係者は、マードック氏がCNN買収に関心を示したと話した。

  スティーブンソンCEOは8日、CNNを売却するつもりはなく、AT&Tによるタイム・ワーナー買収計画を米当局に承認してもらう条件として売却を提案したことはないと述べた。

  マードック氏がスティーブンソンCEOに電話したことはロイター通信が先に伝えていた。

原題:Fox’s Rupert Murdoch Is Said to Have Called AT&T’s CEO About CNN(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE