コンテンツにスキップする

米国抜きTPP、締結への大筋合意を確認-閣僚協議終えた茂木再生相

トランプ米政権が離脱した環太平洋連携協定(TPP)は、締結発効に向けて前に踏み出した。ベトナムのダナンで開かれた閣僚会合を終え、茂木敏充経済再生担当相は現地時間10日夜、締結の大筋合意が確認されたと記者団に述べた。

  前日の協議で合意に反対したカナダはこの日、望んでいた譲歩を勝ち取ったと述べたが、最終合意に到達するにはまだ作業が残されていると警告した。11日には茂木再生相とベトナムの通商担当閣僚が合意の詳細を記者会見で明らかにする。

原題:Pacific Nations Get TPP Framework to Salvage a Deal Trump Quit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE