コンテンツにスキップする

米ロ首脳、ベトナムで正式会談開かず-ホワイトハウス

  • サンダース報道官が正式な首脳会談には至らないと思うと述べた
  • トランプ、プーチン両大統領はAPECのためベトナムを訪問
トランプ大統領

トランプ大統領

Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg
トランプ大統領
Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg

トランプ米大統領はアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の開催国ベトナムでロシアのプーチン大統領と正式な首脳会談は行わない。ホワイトハウスのサンダーズ報道官が10日、記者団に語った。

  同報道官は両首脳があいさつは交わすだろうが、「正式な会談は予定になく、開催に至るとは考えていない」と述べた。

  ロシア大統領府のペスコフ報道官はブルームバーグに対し、協議は続いており「最終的にはまだ分からない」と語った。同大統領府は両首脳のベトナム訪問に合わせて適切な時期に首脳会談を開く方向で双方が調整していると発表していた。正式会談かどうかについては触れなかった。

  ティラーソン米国務長官は、中国からベトナムに向かう機中でのインタビューで、幾つかの問題で前進する可能性がなければ、会談を行う意味はないと述べていた。

原題:Trump Scraps Formal Putin Meeting as U.S. Questions Value (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE