コンテンツにスキップする

米ディッシュ:選択肢が拡大-スプリントとTモバイル合併断念で

  • ディッシュのアーゲン会長が決算の電話会議で発言
  • 9日の米株式市場でディッシュ株は3.2%高で取引終了
A Dish Network Corp.
Photographer: Patrick T. Fallon/ Bloomberg
A Dish Network Corp.
Photographer: Patrick T. Fallon/ Bloomberg

米衛星テレビ会社ディッシュ・ネットワークのチャーリー・アーゲン会長は、米スプリントTモバイルUSが合併交渉を終了したことで、携帯電話サービスを巡りディッシュに新たなパートナーシップの機会が生まれるとの見方を示した。

  ディッシュは数十億ドル相当の未使用の周波数帯を保有する。アーゲン会長は9日の決算の電話会議で、スプリントとTモバイルの交渉終了について「われわれにとっては、選択肢が幾つか増える」ことを意味すると述べた。

  米3、4位の携帯電話サービス会社であるTモバイルとスプリントは、ディッシュの合併候補として言及されることが多い。9日の米株式市場でディッシュ株は前日比3.2%高の50.30ドルで引けた。

New Hope

原題:Dish Sees More Possible Partners After Sprint-T-Mobile Talks Die(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE