コンテンツにスキップする

【アジア株】上昇-MSCI指数は約10年ぶり高値-香港・中国高い

更新日時
  • インドも上昇、台湾・韓国下落-豪州高くNZは値下がり
  • アジアは米国よりずっと割安-オールド・ミューチュアルのクラブ氏

9日のアジア株式相場は上昇。MSCIアジア太平洋指数は約10年ぶり高値を付けた。

  オールド・ミューチュアル・グローバル・インスターズのアジア株責任者ジョシュア・クラブ氏(香港在勤)は電話インタビューで、「世界経済が10年ぶりの高成長で、企業決算も上向きのサプライズが続いている」と指摘し、「アジアにはまだ企業業績の勢いがあり、米国よりずっと割安だ。多くの投資家がアジアをアンダーウエートとしている」と述べた。

  • MSCIアジア太平洋指数はロンドン時間午前11時25分ごろ、0.1%高で推移
  • 香港市場ではハンセン指数が0.8%高の29136.57で終了
    • 本土株銘柄から成るH株指数は1.5%高
    • 野村のリ氏が400億円のヘッジファンド、アジアとクレジットに焦点
  • 中国本土の上海総合指数は0.4%高-深圳総合指数は0.7%高
    • トランプ氏:北朝鮮に核開発停止迫ることで中国首脳と合意-共同声明
    • トランプ氏:米の対中貿易赤字拡大許したのは歴代大統領 
    • トランプ大統領の訪中で見込まれる28兆円の商談、巨額だが中身伴わず
    • トランプ氏、ツイッター規制の中国でもつぶやく-当局が暫定緩和か
    • トランプ大統領は貿易の脅威でなくディールメーカー-中国企業経営者
    • 米ボーイング、300機4兆円余りを受注-中国航空器材が購入へ
    • 中国の金融監督機関トップ、習主席側近が近く就任か-まず副首相起用
    • 中国:非国有企業の輸入原油利用割り当てを拡大-需要増加を示唆
    • 中国のCDS市場、ISDAは国際基準への準拠促す-透明性乏しく
    • 10月の生産者物価、予想上回る上昇-環境汚染対策が影響 
    • 中国外務省:銀行・証券・保険セクターへの市場アクセスを緩和へ
  • 台湾の加権指数は0.7%安
  • 韓国総合株価指数は0.1%安
    • 中国、日韓製の合成ゴムについて反ダンピング調査開始
  • オーストラリアのS&P/ASX200指数は0.6%高
    • 豪GTSがマクロファンド閉鎖、年初来リターンはマイナス12%
  • ニュージーランドのNZX50グロス指数は0.2%安
    • NZ中銀:より早期の利上げを予想、インフレ加速で-金利据え置き
    • NZ中銀はコアインフレ加速まで「中立」姿勢維持-総裁補佐
  • マレーシアのFTSEブルサマレーシアKLCI指数は0.2%高
    • マレーシア中銀、政策金利を据え置き-緩和の度合い見直し検討も
  • フィリピン総合指数は0.1%高
    • フィリピン中銀、政策金利を3%に据え置き-市場の予想通り
  • インド株は3営業日ぶりに上昇
    • S&P・BSEセンセックスは0.1%高の33250.93で終了、NSEニフティー50指数も0.1%上昇
    • タタ自:利益と売上高、予想上回る-JLR部門マージンも予想以上

原題:Stocks Mixed as Miners Drop; Treasury Yields Fall: Markets WrapAsia Stocks Test Record High, Extend Global Rally: Markets Wrap、India’s Sensex Ekes Out Gain After Swings, Halts 2-Day Decline、Stocks Drop, Led by Miners; Dollar Declines: Markets Wrap(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE