コンテンツにスキップする

「iPhoneX」の部品コスト、「8」を115ドル上回る-IHS

  • 顔認証スキャナーや有機ELディスプレーがコスト押し上げ
  • サムスン電子が現在、アップルに有機ELパネルを独占供給
Some IPhone X Users Say They Can't Activate New Devices
Photographer: Daniel Acker/Bloomberg
Some IPhone X Users Say They Can't Activate New Devices
Photographer: Daniel Acker/Bloomberg

アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)X」の部品コストは、「8」を115ドル(約1万3100円)上回る。IHSマークイットの分析結果が示したもので、高価な新型スクリーンや顔認証スキャナーを搭載しているためという。

  IHSのリポートによれば、「X」の64ギガバイト(GB)モデルに使われている部品の総コストは370.25ドル。これは研究開発や製造、ソフトウエアのコストを除いた数字。IHSはこれより先に「8」についても同様の分析を実施。それによれば基本モデルのコストは255.16ドルだった。

  アイフォーン発売10周年を記念するモデルである「X」は、「8」にはないステンレススチールのケースや3D顔認証システム、5.8インチの有機ELディスプレーを搭載。これらがコストを押し上げたもようだ。

  現在はサムスン電子がアップルに有機ELパネルを独占供給している。アイフィックスイットが先週公表した分析によると、サムスン以外の「X」用部品サプライヤーは、東芝やスカイワークス・ソリューションズ、テキサス・インスツルメンツ(TI)、ブロードコム、クアルコム、インテル、NXPセミコンダクターズなど。

  アップルは部品の分析についてコメントを控えた。

原題:Apple’s IPhone X Parts Cost $115 More Than IPhone 8, IHS Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE