コンテンツにスキップする

独VW、米グーグルの量子コンピューターでプロジェクト

  • 自動運転のためのAIなど3つのプロジェクトを計画
  • VWは量子コンピューターの活用で先駆けとなる企業を目指す

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は7日、米グーグルの量子コンピューターで自動運転のための人工知能(AI)など3つの調査プロジェクトを計画していると発表した。乗用車向けの新たなデジタル機能を開発し、自動車製造・販売を超えたテクノロジー展開を図る取り組みの一環。

  VWの資料によれば、他の2つのプロジェクトは交通管理システムの改善と電気自動車バッテリーなどの構造シミュレーション。マルティン・ホフマン最高情報責任者(CIO)は資料で、「このテクノロジーが商用化でき次第、VWは量子コンピューターの活用で先駆けとなる企業になりたい」とコメントした。

原題:Volkswagen, Google Cooperate on Quantum Computing in Tech Push(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE