コンテンツにスキップする

ウォルマート、米国のモバイル決済でアップルを追い抜く可能性

  • 1日当たりの新規利用者は4、5年前から増加-ウォルマート幹部
  • ウォルマートは18年末までにアップルを追い越すと調査会社が予想
Wal-Mart Stores Inc. Hosts Back To School Savings Open House
Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg
Wal-Mart Stores Inc. Hosts Back To School Savings Open House
Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg

米国でのモバイル決済サービスの利用で、ウォルマート・ストアーズのアプリ「ウォルマート・ペイ」は「アップルペイ」を近く追い抜くと見込まれている。スマートフォンを使って買い物をする人が増える中で、小売り最大手のウォルマートの影響力がさらに高まる可能性がある。

  ウォルマート・ペイは4774店舗で利用可能で、1日当たりの新規利用者は4、5カ月前の数千人から数万人に増加していると、同事業を統括するシニアバイスプレジデント、ダニエル・エッカート氏が指摘。同サービスを試した顧客の3分の2が21日以内に再び利用しているため、米国の加盟店での利用でウォルマート・ペイがアップルペイを上回る自信があると述べた。

ブルームバーグのマシュー・ボイル記者がウォルマート・ペイについてリポート

(出所:Bloomberg)

  調査会社クローン・コンサルティングのリチャード・クローン最高経営責任者(CEO)は、月に2回以上利用する米国のアクティブユーザー数で、ウォルマートが2018年末までにアップル・ペイを追い越すと予想している。

Transaction Accepted

原題:Walmart Pay Could Surpass Apple in U.S. Mobile Payments (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE