コンテンツにスキップする

セールスフォース:来期は最大20%増収見込む-市場予想上回る可能性

顧客管理ソフトウエアなどを手掛ける米セールスフォース・ドットコムは6日、2019年1月通期の売上高が直近の市場予想を上回る可能性があることを明らかにした。同社が成長を持続できるとの安心感を市場に与えた。

  発表資料によると、19年1月通期の売上高は124億5000万-125億ドル(約1兆4180億-1兆4240億円)の見通し。予想上限なら前年比約20%の伸びとなる。ブルームバーグが集計したデータによると、アナリストの予想は124億5000万ドルだった。

  セールスフォースはサンフランシスコで6日開幕したイベント「ドリームフォース」で新製品を披露。グーグルのクラウドサービス部門との新たな提携も明らかにした。

原題:Salesforce Projects Annual Revenue That May Exceed Estimates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE