コンテンツにスキップする

世界最悪の汚染国、褒められる理由は将来への取り組み

1488346123_china pollution
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg
relates to 世界最悪の汚染国、褒められる理由は将来への取り組み
1488346123_china pollution
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

  中国は汚染物質を最も多く排出し、数十に上る石炭火力発電所を建設している。それにもかかわらず、地球温暖化対策と化石燃料の使用削減に向けた取り組みを国際環境保護団体グリーンピースや世界自然保護基金(WWF)といった組織から称賛されている。太陽光発電装置メーカーのトリナ・ソーラーJAソーラー・ホールディングスのような企業は、国内外での太陽光発電需要の拡大に応じて生産能力を増強しつつある。

原題:World’s Worst Polluter Gains Respect for Greener Future: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE