コンテンツにスキップする

蘭ING:7-9月期利益、市場予想上回る-貸倒引当金が減少

オランダ最大の銀行、INGグループの7-9月(第3四半期)の利益は市場予想を上回った。貸倒引当金の減少が寄与した。

  INGが2日発表した資料によると、7-9月期の純利益は13億8000万ユーロ(約1830億円)。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想は13億3000万ユーロだった。

  収入は44億1000万ユーロと、前年同期の43億6000万ユーロから増加。貸倒引当金は1億2400万ユーロと、前年同期の半分以下に減少した。

原題:ING Third-Quarter Profit Helped by Lower Loan-Loss Provisions(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE