コンテンツにスキップする

米ブラックストーン、南カリフォルニアの物流倉庫などを買収

更新日時
  • 約570億円を支払ったと関係者-資産の総面積は37万平方メートル超
  • 売り手はプリンシパル・リアル・エステート・インベスターズ

プライベートエクイティー(PE、未公開株)投資を手掛ける米ブラックストーン・グループは南カリフォルニアの物流倉庫群と関連資産を買収した。電子商取引・世界貿易関連の投資を拡大する。

  同社はアイオワ州デモインに本社を置くプリンシパル・ファイナンシャル・グループ傘下のプリンシパル・リアル・エステート・インベスターズからこれらの資産を買い取った。プリンシパル広報担当のジェーン・スルサーク氏はブラックストーンが一部資産を購入したことを確認した。

  資産の総面積は約400万平方フィート(約37万1600平方メートル)。詳細は非公開だとして取引を知る関係者が匿名を条件に述べたところによれば、ブラックストーンは5億ドル(約570億円)を支払った。

  ブラックストーンの広報担当者はコメントを控えた。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が10月31日、資産の買い手はブラックストーンだと先に報じていた。ブルームバーグ・ニュースの親会社であるブルームバーグ・エル・ピーのピーター・グラウアー会長は、ブラックストーンで非業務執行取締役を務めている。
  
原題:Blackstone Buys Warehouses From Principal for $500 Million (1)(抜粋)

(プリンシパルが確認したことを追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE