米スキャナ:マーシュCEOが引退へ-アディソンCOOが後任に

米電力会社スキャナは31日、ケビン・マーシュ最高経営責任者(CEO)が引退し、ジミー・アディソン最高執行責任者(COO)が来年1月に後任に就くと発表した。

  スキャナは、停止された原子力発電所プロジェクトに関連し連邦・州当局の調査対象となっている。サウスカロライナ州VCサマー原発に原子炉を増設することを計画していたが、コストが200億ドル(約2兆2700億円)超に膨らんだことから断念した。

原題:Scana CEO to Retire Amid Probes Into Abandoned Nuclear Project(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE