習氏がザッカーバーグ、クック両CEOに「前例のない」改革推進表明

  • 清華大学経済管理学院の顧問委員会の海外委員との会合で発言
  • 「中国と米国の関係の見通しに楽観的」とも述べる

習近平総書記(国家主席)

Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

中国の習近平国家主席は30日、米フェイスブック創業者のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)やアップルのティム・クックCEOらが参加した会合で、中国が「前例のない決意と力」で改革を進めていると述べた。

  共産党総書記として2期目をスタートして1週間足らずの習氏はこうした発言を通じ、中国で事業を行う上での規制緩和に向けた動きを強調する狙いがあるとみられる。

  国営の新華社通信によれば、習氏は清華大学経済管理学院の顧問委員会の海外委員らとの会合で、トランプ米大統領による来週の訪中を楽しみにしていると述べ、「われわれは中国と米国の関係の見通しに楽観的だ」と言明。互いの利益に配慮し、相違や矛盾に適切に対応していく意向を示した。

原題:Xi Tells Zuckerberg and Cook China Set for Unprecedented Reform(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE