スペースX、韓国の商業衛星打ち上げに成功-発射は今年16回目

  • フロリダ州ケネディ宇宙センターから打ち上げ
  • ロケット1段目は大西洋上のドローン船に着地、今後再利用へ

A Falcon 9 SpaceX rocket carrying a Koreasat 5A communications satellite lifts off from pad 39A at the Kennedy Space Center in Cape Canaveral, Fla., on Oct. 30, 2017.

Photographer: John Raoux/AP

イーロン・マスク氏率いる米スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX)は30日、韓国の衛星通信サービス企業KTサット用の商業衛星を乗せたロケットの打ち上げに成功した。

  スペースXによる事前の発表文によると、今回の打ち上げは同社にとって今年16回目となり、フロリダ州ケネディ宇宙センターから発射された。ロケットで打ち上げられた「Koreasat-5A」は既存衛星の後継機で、カバー地域はアジアや中東に広がることになるという。

  ロケットの1段目は今後の打ち上げで再利用するため、大西洋上のドローン船に着地した。

原題:SpaceX Successfully Launches South Korean Commercial Satellite(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE