富める者がますます富む中国-不動産業界再編は大手に恩恵との思惑で

  • 中国不動産業界の富豪7人、合計で今年だけで5兆円余り資産増える
  • 中国最大の不動産開発会社、恒大集団株の年初来上昇率は500%超
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

世界で中国本土の不動産市場より速いペースで富が生み出されているところはない。中国不動産業界の富豪7人の純資産は年初から急増。今年に入り443億ドル(約5兆350億円)膨らんだ。

  中国当局が熱狂気味の不動産市場を落ち着かせようとする中で、投資家は業界再編を通じ大手の不動産開発会社が中小を締め出しその支配力を一段と強めることに賭けている。

  みずほセキュリティーズアジアの不動産アナリスト、アラン・ジン氏は電話インタビューで、「不動産株が上昇すればするほど、業界再編というテーマが大手に恩恵を与えると買い手が確信を強める循環が働いているようだ」と述べた。

  香港に上場している中国恒大集団(チャイナ・エバーグランデ・グループ)は株価が年初来で500%を超える上げとなっている。許家印氏の中国恒大は中国最大の不動産開発会社。

原題:Billionaires Keep Bubbling Up as China Property Market Soars (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE