イタリアを「BBB」に格上げ、経済成長見通し改善で-S&P

S&Pグローバル・レーティングは27日、イタリアの信用格付けを1段階引き上げた。同国の経済成長の見通し改善と銀行セクターのリスク低下を理由に挙げた。

  同社はイタリアの外貨建て・自国通貨建ての長期・短期格付けを「BBB-」から「BBB」に引き上げた。格付け見通しは「安定的」。

原題:Italy’s Credit Rating Raised to BBB by S&P on Growth Outlook(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE