国営ベネズエラ石油、960億円の社債支払い履行-デフォルト回避

  • 数営業日で幾つも待ち受けるハードルの最初の一つを乗り切った
  • PDVSAは次の大きな支払いが11月2日に迫っている

国営ベネズエラ石油 (PDVSA) は、2020年に償還を迎える社債について、27日が期限の8億4200万ドル(約960億円)の支払いを履行するため、資金の移転を行ったことを明らかにした。PDVSAはデフォルト(債務不履行)回避に向けて、今後数営業日で幾つも待ち受けるハードルの最初の一つを乗り切った格好だ。

  PDVSAは次の大きな支払いが11月2日に迫っているが、ベネズエラ政府がこの日の支払いのために支出を決定したことは、次の支払い義務を履行しようとする可能性が高いと受け止められる。

原題:Venezuela State Oil Company Says It Made Vital Bond Payment (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE