スペイン首相:カタルーニャ州首相を解任-12月21日に州選挙実施

更新日時

スペインのラホイ首相は27日、テレビ演説で、カタルーニャ州政府の全閣僚を解任し、議会を解散したと語った。また12月21日にカタルーニャ州議会の選挙を実施する方針を示した。

  ラホイ首相は、カタルーニャ州のプチデモン首相をはじめとする閣僚の解任のほか、複数の措置を発表。スペイン上院はこの日これより先、同国憲法155条に基づきラホイ首相に対してカタルーニャ州を掌握する権限を付与していた。  

  カタルーニャ州議会はこの日の投票で、スペインからの独立を宣言する決議案を可決した。

  演説でラホイ首相は「彼らは誘拐事件を演じ、国民から地域の一部を奪い取ろうとした」と非難した。

  スペイン中央政府は、カタルーニャ州の警察当局トップも解任したほか、州の外交サービスの大半も停止した。ラホイ首相は今回の措置を統括する特別な省をマドリードに設置した。

原題:Spain’s Rajoy Fires Catalan Leader, Calls Regional Elections (1)(抜粋)

(詳細を追加し、更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE