韓国:7-9月GDPは前期比1.4%増、10年以来の高成長-速報値

  • 7-9月GDPの前年同期比伸び率は3.6%、予想上回る
  • 輸出や政府支出などの伸びが成長加速に寄与

韓国の7-9月(第3四半期)の経済成長率は2010年以来の高い水準となった。輸出の伸びと補正予算が寄与した。

  韓国銀行(中央銀行)が26日発表した7-9月期の国内総生産(GDP)速報値は前期比1.4%増と、ブルームバーグが調査したエコノミストの予想中央値(同0.9%増)を上回った。4-6月(第2四半期)は同0.6%増だった。7-9月GDPの前年同期比伸び率は3.6%と、エコノミスト予想の3%を大きく上回った。

  韓国中銀によると、7-9月期の輸出は数量ベースで前期比6.1%増。政府支出は2.3%、民間消費は0.7%それぞれ増加。建設投資も1.5%増えた。

原題:Exports Drive Fastest Growth in South Korean Economy Since 2010(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE