ドロ-ン配送サービス実現へ一歩前進-米大統領令で試験実施が可能に

  • トランプ氏はドローン開発加速を目指す大統領令に署名
  • 新興産業における米国の指導力維持を目指す
Source: Amazon

トランプ大統領は急成長する新しいテクノロジーの試験実施に向け、地方政府の権限を強化する大統領令に署名した。ドローン(小型無人機)を利用した配送サービスの実現に一歩近づいた。

  大統領令は、群衆の上空や長距離の飛行が可能なドローン開発の加速を促す狙いがある。米政権はドローンの新たな商業利用と雇用創出を期待している。

  科学・技術政策担当の大統領副補佐官を務めるマイケル・クラチオス氏は記者ブリーフィングで、「こうした新興産業における米国の指導力を維持するため、わが国にはイノベーションを奨励するとともに航空の安全を確保する規制の枠組みが必要だ」と述べた。

  クラチオス氏によれば、この大統領令により、地方政府は配送やドローン航空交通システム、長距離飛行、現行規制ではおおむね禁止されている他の活用手段について試験実施が可能になるよう米連邦航空局(FAA)に申請することが認められる。同大統領令はドローンを製造および利用する企業からの要請に応じたものだ。

原題:Amazon’s Dream of Drone Deliveries Get Closer With Trump Order(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE