トヨタ:英EU離脱巡り「霧の中」にはいられない-ルロワ副社長

Photographer: Krisztian Bocsi/Bloomberg

トヨタ自動車はメイ英首相に対し、同社が将来に備えることができるように欧州連合(EU)離脱交渉に関する「霧」をできるだけ早く晴らすように求めた。

  ディディエ・ルロワ副社長は25日、東京モーターショーで記者団に、トヨタは英国の工場にコミットしているが、EU離脱の結果関税が導入されるなら競争力を維持する方法を考える必要があると語った。

原題:Toyota Says It Can’t Be Left in ‘Fog’ Over Brexit Outlook(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE