GM:3Q利益が予想上回る、減産もSUV好調と技術革新でかわす

米自動車最大手のゼネラルモーターズ(GM)は大幅な生産削減の影響を、スポーツタイプ多目的車(SUV)の好調な販売と将来に向けて実施中の技術革新でかわした。

  GMが発表した7-9月(第3四半期)の調整後1株利益は1.32ドル。北米の自動車生産を4分の1強削減したにもかかわらず、アナリストの予想平均である1.11ドルを上回った。

  この発表を受け、GM株は寄り付き前の時間外取引で一時4%を超える上げ幅となった。

原題:GM Blunts Impact of Production Cuts With SUVs Now, Tech Tomorrow(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE